· 

【プロの風呂釜洗浄入門】(4)エコジョーズは排熱を活用したガス給湯器、湯気にご注意

ここ2軒続いた戸建て住宅からの洗浄ご依頼先が2軒ともエコジョーズでした。ガス給湯器の新規出荷台数において、エコジョーズと呼ばれる高効率ガス給湯器の比率が高まっています。2015年におよそ120万台出荷されたガス給湯器のうち、およそ90万台がエコジョーズでした。

 

従来型のガス給湯器とちがって、エコジョーズではドレイン水(図では排水と記載)の排水処理と発生する湯気への対策が必要になるので、集合住宅より戸建住宅の方が設置しやすいのでしょう。洗浄する立場からは従来型でもエコキュートでも変わりはないのですが、お使いになる立場から知っておきたいことを述べておきます。

 

エコジョーズは従来型のガス給湯器より排気温度が低いため(図で約50℃と記載、従来型だと約200℃)、図の「予加熱」部分から大量の湯気が発生します。

 

この湯気の元になるドレイン水(図では排水と記載)にガスの燃焼で発生する窒素酸化物が溶け込むため、湯気も酸性になります。そのため、アルミサッシ等の金属部分に湯気が当たると腐食してしまいます。寒い日や湿度が高い日はもくもくという勢いで発生しますので、排気カバーがあっても、狭いスペースや隣家に向いた場所に設置することをは避けることをおススメします。