· 

【プロの風呂釜洗浄入門】(10)追い焚き配管がつまることも

先日、フリーコールに相談のお電話が入りました。リモコンパネルの「追い焚き」を押しても、追い焚きがすぐに止まってしまう、とのことです。台所でお湯を出すことは問題ないようです。まず、ガス屋さんに電話したところ、追い焚き配管がつまっているとそうなるからと、配管洗浄を勧められたそうです。

 

原因によって担当する業者が変わってきますから、まず原因を探るために専門家がうかがう必要があります。その前にリモコンに表示されるエラーコードで原因をある程度絞り込めますので、給湯器メーカのサポート電話にかけてみるようお勧めしました。

 

残念ながら、プロの風呂釜洗浄事業者は、追い焚きが動かなければ洗浄作業ができないので、こういうときに最初に伺う専門家にはなれないのです。

 

この場合、本当に追い焚き配管のつまりが原因だったかわかりませんが、もしそうだったとしたら、丸一年を超えた開業期間において初のケースです。少ないとはいえ、追い焚き配管がつまることがあるのです。それならますます血管と似ていると思います。

 

図は血管がつまったところです。血管の太いところでできた血栓が、そこからはがれて流されて、細い血管をつまらせて起こります。これが脳で発生したら大きな脳梗塞です。

 

追い焚き配管に使用するペアホースの径は一定です。しかし、ガス給湯器本体備え付けの配管、ガス給湯器周りの管など、いくつかの管を継ぎ足すことがあります。管の太いところで厚く成長したバイオフィルムがまとめてはがれ、細いペアホ―スまで流されてそこをつまらせるという、血管のケースと似たようなことが起こり得るかもしれません。