· 

【健康入浴とは】(レジオネラ症特別編12)「家庭でレジオネラ菌にご注意」と言ってくれるなら「追い焚き配管」を忘れないでほしい

※当「プロの健康入浴」ブログでは、健康に結びつける入浴法について、内容の重複もありますが50本を超える提案を行っております。ぜひじっくりお読みください。

 

神奈川県衛生研究所が2019年7月1日、「知っておくべきレジオネラ症のこと」(衛研ニュースNo.193)を掲載していました。「家庭で気をつけること」を、わかりやすくイラストを使って説明しています。

 

ポイントは「加湿器について」「お風呂について」「家庭菜園について」の3点です。家庭において気をつける箇所がこれらであることはぜひ知っておいてください。ただし、お風呂のところで相変わらず追い炊き配管が視野に入っていません。目に見えないところ(壁の中)にあると、考察にも入って来ないのでしょうか。

 

加湿器のノズルやタンクを清掃するなら、お風呂のシャワーヘッドを交換するなら、実際は追い焚き配管の方がもっと汚れているのです。

 

[料金表] [サービス地域] [健康入浴・トップ] [ブログ・トップ]