プロの風呂釜洗浄 · 11月 21日, 2020年
これまでの経験から「プロの風呂釜洗浄」に関するよくあるご質問にズバリ回答にします(その1)

プロの追い焚き配管洗浄 · 10月 28日, 2020年
「追い焚き風呂を使っていると、追い焚き配管の内部が汚れるので、プロの追い焚き配管洗浄が必要です」。今回はこれを4コマ漫画スタイルで説明します。

プロの追い焚き配管洗浄 · 10月 08日, 2020年
歯周病のバイオフィルムを例にあげて、追い焚き配管の内壁にバイオフィルムが取り付いてしまうと、ブラッシングでもしないと除去できないことを、これまで説明してきました。プロの追い焚き洗浄が、バイオフィルムをどうやって取り去っているのか、マイクロバブルがどのようにブラッシングの代わり(魔法のブラシ)を果たしているのか、4コマ漫画を使って説明します。

プロの追い焚き配管洗浄 · 10月 03日, 2020年
レジオネラ属菌は日本中どこにでもいますので、あなたのお風呂が無菌ということは、まずありえません。しかし、レジオネラ属菌がお風呂の追い焚き配管内に持ち込まれたときに、そこが菌が増殖できる環境でなければ問題ありません。

プロの追い焚き配管洗浄 · 9月 30日, 2020年
お風呂の追い炊き配管は細いので、一定の時間に一定の量を流すために、ポンプで循環させて作る水流は速くなります。いくら人体由来の汚れが混じっているといえど、水流が配管の内壁を洗い流す効果がありますので、追い焚き中は、ある個所に雑菌が付着することは難しそうです。ではどうやって雑菌が追い焚き配管の内壁に取り付くのか、4コマ漫画を使って説明します。

プロの追い焚き配管洗浄 · 9月 22日, 2020年
「プロの風呂釜洗浄」(プロの追い焚き配管洗浄)を実施すると、湯船に浮ぶ泡が汚れの模様を作る理由を、4コマ漫画を使って説明します。

プロの追い焚き配管洗浄 · 9月 17日, 2020年
プロの風呂釜洗浄の新しいところは、「マイクロバブル」をブラシ代わりに使ったことであることをお伝えしました。そして、マイクロバブルのことを「魔法のブラシ」と呼びました。細くて長い追い焚き配管の内部に蓄積されるバイオフィルムはブラッシングしないと取れない汚れなのに、対応できるワイヤーブラシが存在しません。その代わりに高圧洗浄しようにも配管が壊れてしまうおそれがあります。そういう状況の下でブラシとして働いたので、マイクロバブルを魔法のブラシと呼んだのです。
プロのエコキュート洗浄 · 9月 12日, 2020年
エコキュートの追い焚き配管から、ゴムもしくはサビのつぶが出てくる頻度が、ガス給湯器より高そうだという経験を紹介しました。ではゴムとサビではどちらが多いかと訊かれると経験上はゴムとなります。ただしもし両方出ていたらゴムの方が目立っていた可能性があります。

プロの追い焚き配管洗浄 · 9月 06日, 2020年
現在では屋外壁掛け式のガス給湯器が主流となっています。その結果、浴室のほか、台所や洗面所でもお湯を出せるとても便利なシステムが生まれました。しかし目に見えないところでは、大変なことが起こっていたことを、プロの風呂釜洗浄が明らかにしました。
プロのエコキュート洗浄 · 8月 29日, 2020年
これまでの追い焚き配管洗浄の経験上、お湯張りや追い焚き時に、ガス給湯器では、ぬるっとしたツブ状の汚れが浮かんでくることが多い一方、エコキュートでは、黒っぽいツブ状の汚れが浴槽の底付近をただようことが多い、という印象があります。

さらに表示する