プロのエコキュート洗浄

プロのエコキュート洗浄 · 9月 12日, 2020年
エコキュートの追い焚き配管から、ゴムもしくはサビのつぶが出てくる頻度が、ガス給湯器より高そうだという経験を紹介しました。ではゴムとサビではどちらが多いかと訊かれると経験上はゴムとなります。ただしもし両方出ていたらゴムの方が目立っていた可能性があります。

プロのエコキュート洗浄 · 8月 29日, 2020年
これまでの追い焚き配管洗浄の経験上、お湯張りや追い焚き時に、ガス給湯器では、ぬるっとしたツブ状の汚れが浮かんでくることが多い一方、エコキュートでは、黒っぽいツブ状の汚れが浴槽の底付近をただようことが多い、という印象があります。

プロのエコキュート洗浄 · 8月 11日, 2020年
エコキュートの追い焚き配管の洗浄にも「プロの風呂釜洗浄」が有効です。家庭の給湯システムがエコキュートであるなら、それをうまく活用したいところです。ガスと大きく異なる点は、温水および温水の元になる冷水(水道からの給水)をいったん貯湯タンク(貯湯ユニット)に貯めておくことです。

プロのエコキュート洗浄 · 4月 26日, 2020年
今回は最近多くなってきたエコキュートからの洗浄依頼を受けて出張しましたが、高温差し湯(たし湯)によってさめた湯船の温度を上げるタイプだったので、プロの風呂釜洗浄を適用できませんでした。

プロのエコキュート洗浄 · 10月 08日, 2019年
エコキュートの追い炊き配管洗浄の依頼が続いております。風呂釜洗浄PROは、ガス給湯器でもエコキュートでも追い焚き配管の洗浄を実施できます。ただしエコキュートの場合には「風呂釜洗浄PROの前に貯湯タンクを満タンにしておいてください」とお願いしています。

プロのエコキュート洗浄 · 7月 19日, 2019年
エコキュートの定期的なメンテとして、貯湯タンクからの「水抜き」があります。この説明をするときに、エコキュートの貯湯タンクは巨大な電気ポットだから、使っていると底に水垢が溜まることも同じ、というたとえを使うとわかってもらいやすいことに気がつきました。
プロのエコキュート洗浄 · 7月 14日, 2019年
エコキュートの風呂釜洗浄PROを行ったお客様から、ゴムくずが浴槽の壁を汚す理由を教わりました。
プロのエコキュート洗浄 · 6月 08日, 2019年
やはりエコキュートの方がガス給湯器タイプに比べると劣化したゴムのくずが、湧かし口から出てくることが多いです。
プロのエコキュート洗浄 · 9月 07日, 2018年
ゴムの黒いカスが出て来ることは、ガス給湯器に比べるとエコキュートの方が多くなります。エコキュートの方が構造が複雑なのでゴムパッキンやゴム管を使用する箇所数が多いからです。

プロのエコキュート洗浄 · 8月 29日, 2018年
フルオートタイプのエコキュートの追い炊き配管洗浄には風呂釜洗浄PROをお使いになれます

さらに表示する