カテゴリ:マイクロバブル



プロの追い焚き配管洗浄 · 10月 08日, 2020年
歯周病のバイオフィルムを例にあげて、追い焚き配管の内壁にバイオフィルムが取り付いてしまうと、ブラッシングでもしないと除去できないことを、これまで説明してきました。プロの追い焚き洗浄が、バイオフィルムをどうやって取り去っているのか、マイクロバブルがどのようにブラッシングの代わり(魔法のブラシ)を果たしているのか、4コマ漫画を使って説明します。

プロの追い焚き配管洗浄 · 9月 17日, 2020年
プロの風呂釜洗浄の新しいところは、「マイクロバブル」をブラシ代わりに使ったことであることをお伝えしました。そして、マイクロバブルのことを「魔法のブラシ」と呼びました。細くて長い追い焚き配管の内部に蓄積されるバイオフィルムはブラッシングしないと取れない汚れなのに、対応できるワイヤーブラシが存在しません。その代わりに高圧洗浄しようにも配管が壊れてしまうおそれがあります。そういう状況の下でブラシとして働いたので、マイクロバブルを魔法のブラシと呼んだのです。
プロの風呂釜洗浄 · 6月 07日, 2020年
追い焚き配管の内側からはがしたバイオフィルムや雑菌が、水流に乗って再び配管に入ってしまう心配は無用なんです。

プロの風呂釜洗浄 · 6月 06日, 2020年
「プロの風呂釜洗浄」が、追い焚き配管内の汚れを取ることができるのは「魔法のブラシ」が決め手です。洗浄剤の選び方だけで解決できないことは、市販の洗浄剤の効果を見れば明らかです。

プロの風呂釜洗浄 · 6月 01日, 2020年
流れの早い追い焚き配管の内壁に汚れが付着できるのは、バイオイルムを作ることができる生きた汚れ(雑菌)だからです。この面から見ると「プロの風呂釜洗浄」の本質は、お風呂の雑菌を除去する「除菌サービス」なのです。

プロの風呂釜洗浄 · 5月 11日, 2020年
洗浄剤を追い焚き配管内に吸い込ませていったときの湯面の変化の一例を、お客様の許可を得て紹介します。

プロの追い焚き配管洗浄 · 1月 25日, 2020年
歯周病のバイオフィルムを例にあげて、バイオフィルムができてしまうと、簡単に除去できないことを説明しました。では、風呂釜洗浄PROが、バイオフィルムをどうやって取り去っているのか、4コマ漫画を使って説明します。

プロの追い焚き配管洗浄 · 5月 15日, 2019年
マイクロバブルを洗浄に使用することは、現在各方面で研修開発されております。それに従って「マイクロバブル」=洗浄作用、というイメージが生まれつつあります。...
プロの追い焚き配管洗浄 · 5月 08日, 2019年
追い焚き配管洗浄では、風呂釜洗浄PROの新しいところは、「マイクロバブル」をブラシ代わりに使ったことであることをお伝えしました。それでは、そもそも「マイクロバブル」とは何でしょうか。